スマホ用

24時間テレビ頑張れ「たい平」!!

24時間テレビ

昨日から日テレ恒例の24時間テレビが始まっている。

「愛は地球を救う」は39回目だと言う。

今年のテーマ「愛~これが私の生きる道~」

で放送がスタートした。

スポンサードリンク



いつもの流れで、落語家の林家たい平さんが100.5kmのマラソンに臨みスタートした。

笑点はいつも見ている番組でその噺家「林家たい平」がランナーに選ばれた時はびっくりした!

本当に大丈夫100.5kmだよ!!途中で倒れない!!と、思ってしまった。

それが昨日のスタート時の体型は、アスリートのようだった。

結構まじめにハードなトレーニングをきっちりしたことをうかがわせた。

頑張れ たい平、お笑いでなく ランナーとして感動をください!!

番組は、いろいろな方に光を与えて、企画を絞り番組を作っている。

笑いあり、涙あり・・・

私も、家族もつい見てしまう。

見て、大した生活でもない今の自分たちの生活を見まわしてしまうのはなぜだろうか?

見ている皆さんもそうなのだろうか?

今の日本の側面を切り取って見せてくれることに感動したり、感心したりである。

しかし、行き過ぎじゃない?!と思われるところもある。

この番組はチャリティー番組と聞いているが、

番組作成も、出演者もチャリティーなのだろうかと疑問を持つところもある。

すべてチャリティーならもっと多くの寄付ができるのではないか?

もっと多くの支援ができるのではないか?

と思うのは私だけだろうか?

でも、人を思う心を育むことは大切なことと思う。

是非これからも続けてもらいたい。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用