スマホ用

台風10号東北直撃!!!

台風10号東北直撃上陸か?!!

台風10号(ヤフー情報)
2016年8月30日9時30分発表 強い台風第10号は、30日8時には銚子市の東約240kmにあって、北北西へ毎時35kmで進んでいます。中心気圧は965hPa、中心付近の最大風速は35m/sです。この台風は、30日9時には銚子市の東約230kmに達し、30日18時には盛岡市の南約40kmに達した後、温帯低気圧に変わり、31日6時には沿海州に達する見込みです。台風周辺海域および進路にあたる海域は大しけに、台風の進路にあたる地域は暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。次回の台風情報は、30日10時30分の予定です。

各報道でも流されている通り、台風10号が初めて東北地方に太平洋側から直接上陸しそうです。

東北地方の皆さん、出来るだけ早めに備えてください、また、避難も早めにするようにしてください。

スポンサードリンク



台風は自然災害です。

人間がかなう相手ではありません、うまく付き合うしかないのです。

今できる限りの備えをして、自分と家族の身を守るのが、最優先です。

私は山形県出身で、台風と言うと何年かに1回~2回来る。

来たら大変!!との認識です。今回のような直撃と言われるとかなり不安です。

私も子供のころ、自宅が被害にあったことがありました。

それは、屋根の一部が飛ばされた(当時は茅葺屋根の農家)ことがありました。

両親は今のような詳細な情報などなく、ラジオから流れる情報を必死に聞き、

一晩中寝ないで自宅周辺を見回っていました。

今の記憶だと、夜半過ぎにゴーと風音が大きくなった途端、うちの中に茅が降ってきたのです。

「アー」とおやじ言い「飛んだ?」母が言っていたのを思い出します。

その時の被害は、次の日、家中から見上げるとかすかに光が漏れる程度でした。

おやじは次の日、早速修理して何とか収まったのです。

私には、ちょっと怖い記憶です。

だから、災害には、今も敏感です。

東北の皆さん、自分と家族の身を大切に台風から守ってください。

被害が少しでも少ないことを祈っています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用