スマホ用

Googleアドセンスの審査通過をこのブログでしました!

Googleアドセンスの審査が大変厳しくなっているようです。

これまでは多くの無料ブログが採用しているサブドメイン形式やサブディレクトリ形式でもアドセンスの審査に申し込むことができていたのですが、2016年3月上旬頃からついに、サブドメイン形式やサブディレクトリ形式での審査申し込みが厳しくなっているようです。

そこで、私が最近通過したブログを公開し皆様に役に立てればと思いました。
今ご覧のブログが、グーグルアドセンスの審査を通過したブログです。

二次審査通過後から約1か月経過しましたが基本は変わっておりません。

今日は私がアドセンスの審査を通過したことをそのまま伝えようと思っています。

最近特に2016/6以降特にグーグルアドセンス審査が厳しくなりなかなか審査が通らないと聞きます。

そこで私の経験が皆さんの役に立つならと思い伝えることにしました。

お役に立てば幸いです。

○準備

8月2日~8月3日

レンタルサーバー  WPXクラウド契約

ドメイン取得 (お名前.com)

サーバーとドメインの関連付け

WordPressインストール

このブログを審査後も使うつもりで、下記の設定もやりました。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の設定

ダミー記事の投稿

Google Search Consoleの設

ここまでを一気にやってしまいました。

いよいよ申し込みです。
○二次審査通過までの道のり

8/4   審査用ブログ記事の立ち上げ

8/7   Google AdSense 審査申し込み

この間は記事の投稿に全力を挙げる
8/19  一次審査通過

Googleよりメッセージ   Google AdSense によるお申し込み内容の審査が完了しました

ad2

こんなメールが届きます。
ここで指示通り 広告をブログ内に設置しました。

広告は2か所を入れました。

8/28  二次審査通過

Googleよりメッセージ   oogle AdSense アカウントの有効化が完了いたしました
Googleよりメッセージ   いよいよ広告配信が始まりました。

ad1

スポンサードリンク

このメールが届きました。

ブログを確認すると、広告が載っていました。
このブログの記事を時系列に見ていただくとどんな記事を載せて、

どれだけの時間がかかったか理解してもらえると思います。

申し込みしばらくは、ほかの記事のコピペを使用した時もありましたが、

その後はほとんどニュースソースを見ながら自分で書きました。

記事数は500文字~1000文字

できるだけ1000文字を目指しました。

私ももう少し早く審査に通ると思っていましたが、審査が厳しくなっている認識がなく、少しいらいらしてました。

現在は、もっと厳しくなっている可能性があります。

矢張り、

①独自ドメインを使用する。

②広告は載せない。

など注意した方が審査には通りやすいのではないでしょうか?

成功を祈ります。

※その後、このブログは少しの手直ししましたが、基本的なところは変えておりません。

テーマ等これから変えていこうと思っていますが・・・

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用