スマホ用

衆議院補選自民2勝!改革・改憲に弾み!

衆議院補選自民党2勝!さあ、改革へまっしぐらだ!

23日参院選後、初めての国政選挙となった衆院東京10区、福岡6区の補欠選挙で、いずれも自民党の候補が当選した。

東京10区は小池百合子氏の都知事転出に伴う後継者選びであり、福岡6区は鳩山邦夫元総務相の弔い合戦との色合いが濃かった。

自民党にとっては、勝って当たり前の選挙だったともいえる。

結果当選したのは、

東京10区、若狭勝氏  小池知事の応援者

news2898749_41

福岡6区 鳩山二郎氏  鳩山邦夫氏の次男

%e9%b3%a9%e5%b1%b10d34b8652eac31c78cc406280cc5573c_content

スポンサードリンク

結局順当に自民党が2勝した。

これより先に行われていた、新潟知事選で、

原発反対派の革新系の知事が誕生しており、

自民党は選挙結果にホッとしているだろう。

これからが大事なところである。

今開会中の国会審議で議論を進め、

懸案の重要議題を速やかに審議して可決成立しよう!
このことが本当に大事だ!

ここまでは慎重すぎるのではないかと思える。

それと、無駄な時間を使い過ぎているのではないか。

閣僚や、議員の軽率な言動はいただけない。

おごりは禁物だ!

何のための 2/3以上の議席なのか!
しっかりと今の政権の役割を考えてほしい。

国民は改憲勢力を選択したのである。

早く「改憲」の議論に入ってほしい!
安倍総理!政府、与党自民党・公明党!

改憲に賛成の政党・議員の皆さま。

国民の意志を無駄にしないでいただきたい。
議事を止めるな!

世界は動いている。

日本も動こう!!

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用