スマホ用

ハリル監督「勝負手」、実績無用、大迫・原口・清武で勝った

ハリル監督「勝負手」、実績無用、「定位置無」で勝った!

実績無用「定位置無」ハリル監督「勝負手」で勝った!

%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%ef%bc%936
サッカーワールドカップ最終予選対サウジアラビア戦、

日本は、ハリル監督の勝負手で勝利を収めた。

活躍したのは、大迫、原口、清武、などの若手選手だった。

本田や香川などのベテランはスタメンを外しての勝利だ。
ワールドカップ最終予選対サウジアラビア戦、2-1で勝利!

試合は、前半より激しい攻防が続いた、先発した清武を起点に、

大迫、原口、久保らが足を止めずに、攻守の切り代えも早く対応した。

一進一退が前半の終了まで続いた、が両チーム無得点。
待望の先取点あげる!

前半 45分 終了間際に清武のシュートを相手でフェンダーがハンドでPK獲得!

清武が冷静にグランダーのシュートでゴール!!

相手ゴールの左下に決めて 日本 1-0

前半は日本リードで折り返した。

%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc6

スポンサードリンク


後半スタートから本田出場!

ここでハリル監督動く、本田を久保に代わって前半スタートから投入した。

スタンドから大きな歓声が上がった。

本田は、ツートップ気味の位置で軽快に動いた。

後半20分、清武に代わって香川投入!

後半立ち上がり、サウジアラビアの激しいディフェンスで足首を痛めた清武が一時、ピッチの外に出た。

足のケガが心配な清武に代わって、香川がピッチに入った。

日本は攻め続けるがなかなかゴールが奪えない。
待望の追加点!原口 ゴール決める!

後半35分立て続けに攻め上がる日本は、左サイドから長、友が入れたクロスに、ゴール前の香川が触れ、こぼれたボールにFW原口が素早く反応。

右足で力強く押し込み、ゴール!!追加点を奪った。

%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%ef%bc%926

日本、サウジアラビアにゴールを許す。

清武と原口の得点で2点リードしていた日本は、

試合終了間際の後半45分にゴール前の競り合いでサウジアラビアに1点を返された。

日本 2-1 で勝利!勝ち点3を獲得!

試合終了 日本は2-1で勝ち念願の勝ち点3を獲得した。

ハリル監督は、本田、香川、岡崎と言った選手をスタメンから外し、

若手を起用した作戦が当たった一戦だった。

これで、ワールドカップ出場に何とか踏みとどまった一戦だった。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用