スマホ用

【宮古島市議会】当然の決議!自衛隊員を強姦者扱いした石嶺香織市議は辞職せよ!

石嶺香織市議はすぐに辞職せよ!

21日午前、 宮古島市議会は石嶺香織市議(36)に対する辞職勧告決議を賛成多数(賛成20、反対3、欠席1)で可決した。

当然の決議である。

宮古島市議会が良識ある議会であることが証明されてうれしく思う。

ただ、反対した議員がいたことは残念であった。

これを受けて、石嶺香織市議は速やかに辞職してほしい。

スポンサードリンク


3.11に自衛隊が何をしたのか?

熊本自身で、何をしてくれたのか?

石嶺香織市議は自衛隊の存在が理解できないのか?

それとも、国を売った人なのか?

理解に苦しむ。


いくらなんでも、強姦魔の表現は駄目だろう。

本心が出ているのだろうが・・・

たぶん、石嶺香織市議は自衛隊や、米軍が日本からいなくなり、

中国の属国になってほしいと思っているのだろう?

そうなったら自分はどうなるのだろうか?

宮古島に中国人が乗り込んできて、

チベット民族のような扱いを受けたいのだろうか?

理解しがたい、ことである。

いずれにしても、宮古島市議会はまっとうな決議をした。

この際、石嶺香織市議は速やかに辞職してほしい!

「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決

宮古島市議会は21日午前、石嶺香織市議(36)に対する辞職勧告決議を賛成多数(賛成20、反対3、欠席1)で可決した。

石嶺市議は9日に自身のフェイスブック上で、「海兵隊から訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」などと自衛隊配備に反対。

さらに「宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない。米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊なのだ」として、陸上自衛隊がカリフォルニアでの演習に参加した際の写真を添付した。

これに批判が殺到したため、弁明する投稿をしたが、再び批判を受けたため、2つの投稿を削除した。

決議では「投稿は自衛隊員、米海兵隊員に対する職業的差別であり、断じて許すことができない暴言と言わざるを得ず、市議会の品位を著しく傷つけるものだ」などとした。

宮古島市議会で辞職勧告決議が可決されるのは初めてという。

石嶺市議は議会で「私は議会が選んだ議員ではない」などと述べ、辞職を拒否した。勧告に法的な拘束力はない。
出典:http://www.sankei.com/politics/news/170321/plt1703210032-n1.html

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用