スマホ用

女子レスリング金3個!!卓球男子団体銀!!

今日もリオオリンピックの話題からです。

素晴らしいニュースがまた入ってきました!

女子レスリング

48kg級 登坂 絵莉 金メダル!

58kg級 伊調 馨  金メダル オリンピック初 四連覇!

69kg級 土性 沙羅 金メダル!

なんと本日の3階級で全部金メダルです。

登坂 絵莉 「両親にささげるここまでで一番お親孝行!」とうれしさを爆発させ号泣していた。

伊調 馨  「最後はお母さんが助けてくれた」最強の王者も厳しい戦いだったが、最後まであきらめずに勝ち取った。オリンピック4連覇である。

土性 沙羅 「絶対あきらめないと決めていた」初出場で前回王者に逆転勝利の大金星!!

3人とも素晴らしい戦いで金メダルを勝ち取った。

それにしても、すごいの一言である。

ここまでの結果を誰が予想したのだろうか!

本当におめでとう!

連日の熱戦が繰り広げられているリオオリンピック。

でも、悲しいニュースも入ってくる。

海外選手が強盗や窃盗等の事件にあったり、

選手村での窃盗とかホテルのスタッフとのトラブル等

ちょっと日本では信じられないことである。

あれだけの警備をしているリオオリンピック会場周辺である

しかし、四年後の日本は大丈夫か!!?

治安のいい日本だから、などと安直に思っているとひどい目にあいそうで

それは思い過ごしだろうか?

治安をあずかる人々は十分に備えてくれていると思うが、

今の世界、その四年後である。

世界は、今まで以上に不安定になっているのではないか?

テロリストが今から潜んだり、スパイが工作したり?と言う事はありえないのか?

心配するのは私だけではないだろう。

日本は、もう本気で自分の国は自分たちで守る!と言う覚悟を決める時が来たのではないだろうか?

いみじくも先の参議院選挙で改憲勢力が2/3以上の議席を得たとの報道があった。

日本人は知らず知らずに選択をしているのではないか?

私はそんな気がしている。

今、惜しいニュースが入ってきた。

卓球男子団体で 日本は中国 に敗れ 銀メダル!!

金メダルをかけて戦ったが、

第一試合 シングル  丹羽は 0-3 で落とした。
第二試合 シングル  水谷 3-2 でフルセットで勝った。
第三試合 ダブルス  吉村・丹羽組 1-3 で敗退。
第四試合 シングル  吉村 0-3 で敗退。
結果 1-3で中国に敗れた。

でも、初の銀メダルである。

日本卓球界の悲願である金メダルは東京オリンピックに持ち越しである。

それでも、男子卓球団体初のメダルである。

胸を張って帰ってきてほしい。

おめでとう 日本チーム!!

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用