スマホ用

蓮舫代表に二重国籍「国民に証明の努力を」安倍首相!国会議員の資格は?

%e8%93%aed85506aeefdda81f16661ee479fdae2c20160806124829082_262_262

安倍晋三首相、二重国籍問題の民進・蓮舫代表に「国民に証明の努力を」!!

蓮舫代表は、まだ自身の二重国籍問題を説明していない。

きわめて個人的な問題として、

説明を避けている。

%e8%93%ae8

スポンサードリンク


こんな人が民進党代表である!

もしかしたら 総理大臣 になるかもしれないのに。

台湾国籍の「総理大臣」なんて、

シャレにならない。
民進党の皆さん、

民進党支持者の国民の皆さん、

本当にいいのですか?
確かに自民党の小野田氏が二重国籍だったとしたが、

小野田氏が国籍法に基づいて日本国籍選択の宣言をし、

すでに外国国籍離脱の努力義務を果たしていた。

日本国籍選択を証明する戸籍謄本も公開した。
蓮舫代表はいつやるのでしょうか?

まだ、二重国籍ではないのですか?

だから公表できない。
こんな人を代表にしている民進党って???

今行われている衆議院補欠選挙で支持など集まるわけがない!

有権者を馬鹿にするな。
外国国籍者が代表を務める政党に投票などできるか!
早く自民党の小野田氏のように

日本国籍選択を証明する戸籍謄本も公開してください。

安倍晋三首相、二重国籍問題の民進・蓮舫代表に「国民に証明の努力を」 自民・小野田紀美参院議員との違い強調
安倍晋三首相は13日の参院予算委員会で、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」だった民進党の蓮舫代表について「国会議員として蓮舫氏の責任において国民に対し証明の努力を行わなければならない」と述べ、詳細な説明が必要だとの認識を示した。首相が蓮舫氏の二重国籍問題に直接言及したのは初めて。自民党の三原じゅん子氏の質問に答えた。

二重国籍問題をめぐっては、自民党の小野田紀美参院議員も米国籍との二重国籍状態であることが判明した。だが、三原氏は、小野田氏が国籍法に基づいて日本国籍選択の宣言をし、外国国籍離脱の努力義務を果たしていたと強調。日本国籍選択を証明する戸籍謄本も公開した小野田氏と比べ、蓮舫氏は国籍選択宣言の有無などが明確でないとして批判した。蓮舫氏は戸籍謄本の公開について「極めて個人的な件だ」として拒否している。

これを受け、首相も「小野田氏は戸籍謄本を示し、選択という義務を果たしたことを証明した」と述べ、蓮舫氏との対応の違いを強調した。

首相は「国会議員は国民の負託を受けている。自らの言動について疑念を持たれぬよう常に襟を正していなければいけないことは当然だ」とも述べた。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用