スマホ用

松井知事ツイッター炎上!?「・・ご苦労様」に批判!反対派の挑発・暴言はどうなる!

大阪府松井知事のツイッターに批判が集まっていると言う。

批判するのは構わないが、一方だけを批判するのはどうなのだろうか?

この問題は、反対派も結構きついことをやっている。

そのことが報じられないままでいるのには疑問を感じる。
今までの報道でも、反対派の行動が一般的な反対運動の常識を超えていることが、

たまにしか報じられていない、

しかし、実際は敷地境線を平気で乗り越えて挑発している事がたびたびある。
その前提を報じずに、松井知事のツイッターの一部だけを取りあがるのは、

いかがなものか?

両方の事を取り上げて、批判してほしい!!

また、こんな報道もある。

防衛省資料盗んだか 逮捕の反対派リーダー 沖縄県警が捜査<産経ニュース>

この反対派グループの行動も同じように批判してほしい。

機動隊の人たちは、身を挺して業務を必死にに遂行しているのである。

同じ日本人同士が向き合って言い争うっているのは非常に醜いと感じている。

争うことの対象が違うのに?

反対派の人たちはヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事に反対していると言う。

その憤りを、警備として来ている機動隊員にぶっつけるのはお門違いだろう。

きちんとしたルールに従って行動すればいいのではないか?
少しこの件事をネットで情報を集めると、

なぜ反対しているのかわからない?

基地が帰ってくるのに???
現地で反対している人は土地の所有者ですか?

それともその地主に頼まれた人ですか?

ネットでは、沖縄の人ではない人が結構いるようにもでていますが・・・
私はこのヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事の反対理由がよくわからない。

一部とはいえ、念願の基地が戻ってくるのでしょう!
工事を円滑にするために出入り口等に警備員を置くことはよくあります。

機動隊じゃなくて、地元の警備の人を雇ってはどうですか?

反対派の憤りはその対応する担当官と別室で何日でも議論してはどうですか?

決裂なら、最後は法廷でしょう。

それがルールです。
いくら気に食わない工事だからと言って、

警備の機動隊の人と入り口でもめるのはどうでしょうか?

地元の人に迷惑ではないでしょうか?
反対と言う暴力で地元住民の気持ちを萎縮させ、

わがままに行動しているとしたら、

本末転倒ではないでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用