スマホ用

石垣島・自衛隊駐留討論会、反対派「耳疑う発言」続出!

反対派医師、自己中心で「自衛隊駐留なんていらない」耳疑う反対論!

反対派「中国なんて知らない!」信じられない発言!

反対派の医師上原氏は「中国なんて知らない。医療は家族が先」だから自衛隊なんていらないと自衛隊駐留に反対した。
石垣島自衛隊駐留討論会、反対派「耳疑う発言」続出!
陸上自衛隊は今年3月、日本最西端の与那国島に、周辺海空域の艦艇や航空機を警戒する沿岸監視隊を配備した。

続いて、有事で初動対処にあたる警備部隊や地対空・地対艦ミサイル部隊を、石垣、宮古両島に配備したい方針で、地元との調整が進められている。

その中で、公開討論会が石垣市で開かれた。
その中で、反対派が放った信じられない言葉!
「中国の脅威なんて難しくて知らない。」

反対派団体共同代表の上原秀政氏は医師としての経験に触れつつ「まず自分と家族の命。

(医療で貢献するには)数日かかる。

(だから自衛隊配備は)意味がない」と語った。
なんと自己中心の反対派の人たちだろうか。

会場にいた人たちはどう思ったのでしょうか?

現実に海では漁に出られない海域が出ていると言うのに!

%e7%9f%b3%e5%9e%a37134dd0ce409-d3a2-45dc-a545-c9ed35ed74a0_m%e7%9f%b3%e5%9e%a3pickh20151127_a0001000100100004_l

スポンサードリンク


石垣島では、尖閣諸島のみならず、

中国の警備艇、漁船の襲来で、漁業に影響が出ていると聞きます。

それを「知らない」なんて、信じられない!

反対派の人は、石垣島周辺の人や財産などは眼中にありません、

大事なのは、自分と家族だけで、後は必要ないと言っているのだ。

あなたたち島民など、私は(上原氏)知らない、自分で守れと言っているように聞こえる??
なん為の討論会で代表なのだろうか?

しかも医師である?

医師として失格ではないのか?

医師も、そこに病人がいれば、自分をかえりみず手当をする人ではないのか?

なんという人なのだろう。

%e7%9f%b348
自分を守ること、すなわち地域、国家を守ること。

自衛隊は、自分を殺して国民の安全と財産を守ってくれている。
中国の海洋進出を知らないなんて言える人は、反対派の代表にあらず!

中国の脅威がはっきりして来た以上、守るのは当たり前だ。

ひどくなるために先に芽を摘む必要がある。
石垣島に自衛隊駐留は必要絶対条件である。

すでに、大事な土地は外国人に買われていると聞く。

そんな土地の保全を含めて対処が必要と思う。

それにしても、反対派のめちゃくちゃな理論は何なのだろう?

活動のための反対じゃないのか?

沖縄本島のヘリパット工事に反対している人のように、

石垣島以外の人の活動が中心か、職業的扇動家?

石垣島の皆さん、自衛隊員があなたたちを守りますよ。

だから、安心して、駐留に協力してください。

個人ですが、私も応援いたします。

<産経ニュース>

http://www.sankei.com/politics/news/161029/plt1610290022-n2.html

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用