スマホ用

最悪・朴槿恵大統領、共謀性判断あり、韓国検察。反日が来る、準備はいいか?

国政介入疑惑で韓国検察 朴槿恵氏は「相当分、共謀関係があると判断」。崔容疑者ら3人起訴

%e6%9c%b4%ef%bc%92dms1611090830003-n1
韓国検察は、4日、韓国の国民向けに談話を発表し、朴槿恵氏は「相当分、共謀関係があると判断」した。

大統領の友人で女性実業家、崔順実(チェ・スンシル)容疑者の国政介入疑惑で

崔 本人、前大統領府政策調整首席秘書官の安鍾範(アン・ジョンボム)容疑者、

前付属秘書官のチョン・ホソン容疑者を起訴した。

%e6%9c%b4%ef%bc%92wor1611010001-p5

スポンサードリンク

検察幹部は会見で、朴氏が3人と「相当部分、共謀関係があると判断した」と指摘。

いよいよ、核心の逮捕だが、朴大統領は延命を狙っている。

側近がほとんど検察に事情徴収うけ、果たして今後は?

朴大統領の事情聴取は行われるのか?

%e6%9c%b4%ef%bc%93793c2774

実際ここまで来たら、事情徴収は行われるだろう!

しかしその内容が問題であると思う。

韓国は、大統領は絶対なのである。

そこそこの所で、逃げると思う。

誰かが犠牲になって足切りをするだろう。

身代わりを立てるかもしれない?

そこで何とか幕引きを行い、少し落ち着いたら、

まず、朴槿恵大統領が、慰安婦は間違いだったと謝罪し、

日本に押されたとでも言い訳を言うかもしれない。

その後、竹島にのぼり、今回の問題の謝罪と、反日を繰り返す。

今回も根底には、日本の介入があったと

そこで、日本に責任を転嫁する。

こんな作戦が思われる。

我々は備えておくべきだ。

必ず反日行動が来る

忘れるな、必ず来る!

崔容疑者ら3人起訴 国政介入疑惑で韓国検察 朴槿恵氏は「相当分、共謀関係があると判断」

<産経ニュース>
4日、韓国の国民向けに談話を発表し、謝罪する朴槿恵大統領=ソウルの青瓦台(聯合=共同)

【ソウル=桜井紀雄】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人で女性実業家、崔順実(チェ・スンシル)容疑者の国政介入疑惑で、検察は20日、崔容疑者と前大統領府政策調整首席秘書官の安鍾範(アン・ジョンボム)容疑者、前付属秘書官のチョン・ホソン容疑者を起訴した。検察幹部は会見で、朴氏が3人と「相当部分、共謀関係があると判断した」と指摘。朴氏本人への事情聴取を含め、朴氏への捜査を継続する方針を示した。

検察は3人の起訴前の事情聴取を重ねて要請してきたが、朴氏側は早期の事情聴取を事実上拒否した。それでも、検察が朴氏の「共謀」という「現職大統領の犯罪」にまで踏み込んで言及したことで、国政遂行に意欲に示す朴氏にとって大きな打撃となる。野党や世論からの退陣圧力が強まるのは必至だ。

検察幹部は20日、3人の起訴に合わせ記者会見し、捜査の中間結果を発表。現職大統領は内乱罪などを除いて起訴できない憲法上の規定を挙げながらも、「これまでに確保した証拠」によって「3人の犯罪事実」と朴氏に「共謀関係がある」と断じた。「大統領への捜査も継続して進める」と強調した。

崔、安両被告の起訴罪状は職権乱用や強要など。

検察の発表によると、崔、安両被告は、安被告の職権を乱用し、崔被告が実質支配する2つの財団設立に当たって複数の大企業に出資を強要したとされる。最終的に財閥など53社から計774億ウォン(約72億円)を集めた。

一方、チョン被告は、公務上機密漏洩(ろうえい)罪で起訴された。

チョン被告は2013年1月の朴政権発足直後から今年4月にかけ、朴氏の演説草稿をはじめ、大統領府内の報告書、外交や朴氏の外遊に関する資料など180件の文書をメールやファックスで崔容疑者に送ったとされる。

検察はうち、政府高官らの人事検討資料など47件は一般への公開が禁じられた機密資料に当たると判断した。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用