スマホ用

ビール減税賛成!反対!ビール党は喜び、節約党は?

ビールの税金で辛党は悲喜こもごもだ。

%e9%85%92%e7%a8%8e20150606-00000006-wordleaf-188b4139d15eeb6bdbd3d91cefe6a9678

現在、政府・与党が検討している麦芽比率などで異なるビール類の酒税の一本化だ。

ビールは22円の減税が見込まれ、値下げが期待できる。

ただ、増税となる発泡酒や第3のビールを愛飲するファンも少なくない。
あなたはどっちを飲んでいますか?

予想の酒税一本化での金額の一例です。
キリンビールの大手コンビニ350ミリリットル缶”-”は対ビール。()は税金

ビール「一番搾り」    224円前後(税込み)。(77円)

発泡酒「淡麗」      165円前後。 -59円(47円)

第3のビール「のどごし」 145円前後だ。-79円(28円)
改定後予想

キリンビールの大手コンビニ350ミリリットル缶()は税金

ビール「一番搾り」    202円前後(税込み)。(55円)

発泡酒「淡麗」      173円前後。 -31円(55円)

第3のビール「のどごし」 172円前後だ。-30円(55円)
発泡酒と、第3のビールの差がいっぺんになくなりますね。

あなたはどっちを飲みますか?

私は安い第3のビールの愛飲者です。
結局安い値段のビール味の飲み物がなくなると言う事ですね。

だから、焼酎や、ウィスキーの方にい飾ろう得なくなりそうです。

ジュースと同じ値段のビールでしたのに・・・・

%e9%85%92%e7%a8%8eimg_02

スポンサードリンク


焼酎や、ウィスキーを割って飲む人が増えるのではないでしょうか?

それとも、酎ハイのような、

缶入りアルコール飲料で安いものが発売されそうな気がします。

小遣いの少ないアルコール好きのお父さんが

選ぶとしたら、安くておいしくて、そこそこ酔える。

そんな飲み物を待っています。
酒税ばかり目の敵にしてほしくないですね。

まっとうな原料で作ったお酒が飲めなくなった昨今。

さみしいばかりです。

せめて、日本酒も、焼酎も、ビールも、ウィスキーも

まっとうな原料と、まっとうな製法でできたお酒が飲めない国なんて、

どうなんでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用