スマホ用

首に青筋ダメ出し質問蓮舫代表!自身の説明はまだなし!?

蓮舫代表安倍総理に詰め寄る前にすることがありませんか!

%e5%9b%bd%e4%bc%9a20150715135636sdopia

<おなじみ民進党の国会採決パフォーマンス>
いつになった自身の国籍について説明するのだろうか?

国民を馬鹿にしたまま、民進党の代表として質問している?

私は認めていないのですが。日本人として!

もういい加減に理解してくれませんかね?

あなたは自分の国籍問題を解決しない間は日本人として信用されません。

これが今の国民の気持ちです。

国会で何をわめいても聴いている人はいません。

全国民、聞き流しているのです。
蓮舫代表国会で質問する前に、

ご自身の説明はどうしましたか?

ここから始めてください。

%e5%9b%bd%e4%bc%9aimg_0455

スポンサードリンク

蓮舫氏「聞いてないことを話さないでください」 首相「私は独裁者ではないんですから」

<産経ニュース>
蓮舫氏「長時間労働をなくしましょう。過労死を防止しましょう。大切な話です。でも、総理、我々の法案が、厚労省に丸投げ? 政府の出している残業代ゼロ法案、年収要件、対象業種、全部厚労省の省令事項じゃないですか。同じようなことをやっている。それをここで批判するのは生産性がない。だから議論をして、今言った問題点を国会で審議しようじゃないですか。聞いてないことをどんどん話さないでくださいよ。カジノは急いで議員立法で、5時間33分で強行採決。なんで長時間労働の問題点もそこまで整理してるんだったら、国会で議論しましょう。なぜしないんですか」

安倍首相「これ、私は独裁者ではないんですから、行政府の長であります。まさに、この議員立法においては、この委員会においてですね、見識を持って判断をしていただきたいと思うわけであります。で私は例えばということで、皆さんのこの法案についての問題点を指摘をさせていただきました。私がなすべきことは何か、それは皆さんの問題点を指摘した以上ですね、そうした問題点をしっかりと克服した、構造的な問題は何かということをしっかりと考え、その上において、正しい法案を出させていただきたい。このように思う考えて、できるだけ早期に私たちが閣法として政府としての法案を出させていただきたい。こう考えている次第でございます」
蓮舫氏「閣法以外は審議をしたくないという姿勢もよくわかりました。やっぱり改めて、なんで同じ議員立法でカジノだけを強行採決するのかが、私にはすとんと落ちてきません。もう1つ、これだけは触れさせてください。同じ議員立法です。この法案は超党派で進めて自民党さんさえ、まとめてくだされば、実現する可能性まで持ってきた、女性の政治分野における参加を促す法案です。政治分野の男女共同参画推進法案、超党派でまとめてきました。私たちはすでに法案を出しています。国政選挙、あるいは県議会議員選挙、男女の候補者をなるべく均等にしましょう。公明党も賛成をしていただいています。残るは自民党です。野田聖子さんが本当に頑張ったけれども、けれども最後の、自民党の法案を国会に出すかどうか決める部門会議で反対意見が相次いだ。活躍できる女性は自力ではい上がるから、立法の必要性がない。女性の社会参画が、社会を豊かにしているとは思えない。女は家にいろということでしょうか。こんな声で反対をされて、自民党の中の議論が、こういう状態になったことで、法案の流れは頓挫しました。この国会で成立する見込みもなくなりました。

輝く女性と言ったのであれば、党内まとめてくださいよ。総理になって、ジェンダーギャップ指数、女性の社会参画の度合いを測る指数は111位で、過去10年で最低を更新しています。言ってることとやっていることがあまりにも違うじゃないですか。強行採決をしたことがない?よく、息をするように嘘をつく。TPP、年金カット法案、カジノ、全部強行採決じゃないですか。ここは参議院です。良識の府の参議院は、みんな忘れない。去年の9月19日の深夜、憲法違反の疑いのある安保法制を強行採決したじゃないですか。改めて、気持ちいいまでのその忘れる力を何とかしてくださいよ。対案を持ってしっかり審議をしたいというのを、ヤジがうるさいだ、誰がどうだ、個別名を出して、批判をする余裕をあるんであれば、私に向き合っていただきたい。ロシアのプーチン大統領、米国のオバマ大統領にお会いになる。是非、来月、また党首討論第2弾をやっていただきたいとお願いをし、私の発言を終わります」=おわり

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用