スマホ用

小池独裁政党設立!独断専攻で日本をリセット?駆け込みは迷惑だ!

こんにちは太郎です!

今回は小池都知事ら13人新党設立会見をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

27日、小池知事は代表に就任した

国政政党「希望の党」の

結党会見を開いた。

前日までのドタバタで、今までの準備をリセットして、

小池知事が代表に就任し

新党「希望の党」を立ち上げた。

ここまでの経緯では、若狭氏や細野氏が準備してきたにも関わらず、

リセットして新しく立ち上げると言っている?

何のための準備だったのか理解不能になった。

スポンサードリンク

若狭氏は、「希望の党」発表で小池氏の代表就任は

1時間ほど前に知らされたと言っている。

リセットとは、小池氏の独断で行われたものらしい?

これまでの小池氏の活動を見ていても不可解なことが見える?

東京都知事の立候補は、

個人の問題だからいいとして

都議選での「都民ファーストの会」を立ち上げ

代表になって戦って勝利すると

代表の座をすぐに明け渡してしまう。

今度は、その代表になった野田氏を追い出し、

新しい代表を密室で決めて発表した?

もう都民は馬鹿にされ続けている?

行政でも、オリンピックの開催で

施設の見直しを行ったが、結果は散々だった、

いま、実際のところ、都民はオリンピックがどうなるか知らされているのか?

築地市場の移転問題はもっと怪しい?

豊洲市場の安全問題がきっかけで、

暗礁に乗り上げているのではないのか?

待機児童問題や、高齢者の問題は

問題だけを言いあげて、あとは丸投げ状態であろう?

かっこよく表で見えるところでは見せているが、

裏では何をしているのか?

独善で判断し、都役人を使いまわしているだけではないのか?

ここまで報道された部分だけで見えるのは

小池知事の独裁性である。

物事を進めるのに、準備させ仲間を募るが最後は独断で決める!

今回の政党結党はまさしく、

小池独裁政党の立ち上げに見える。

従わねば「落選」の憂き目を見る?

その為に、落選予備軍はこぞって小池詣でをして、

何とか国会議員にしがみつこうと言うものばかりである。

そこには政治理念などみじんも見受けられない。

とにかく、議員ファーストである。

国会議員になれそうな団体なら

政治思想なんてどうでもいいのであろう。

そんな人の頂点に立って、

あれこれ支持をしてお山の大将で居たい。

言うこと聞かないと追い出すぞと言っているのではないのか?

とにかく選挙で勝って議員バッチだけがほしい人々は

砂糖に群がるありのようである。

そんな人々に国会議員になどなってほしくない!

これから「希望の党」落選運動を始めよう!

志のない人に、議員バチをつけさせるな!

税金の無駄遣いをさせるな!

小池都知事ら13人新党設立会見「改革のチャンス」

東京都の小池百合子知事(65)が代表に就任した新党「希望の党」は27日、都庁近くのホテルで結党会見を開いた。小池氏のほか、若狭勝、細野豪志両議員のほか、民進党を離党した議員を含む計13人の国会議員が出席した。

小池氏は「しがらみのない政治、大胆な改革を築いていく新しい政治。まさに、日本をリセットするために、本日、希望の党を立ち上げます。リセットするからこそ、しがらみがなく、しがらみがないからこそリセットできる」と、あいさつした。

安倍晋三首相の解散・総選挙方針を「北朝鮮情勢の中、政治的空白があっていいわけがない」とした上で。「しかし安倍首相は解散をうたった。ここは改革のチャンスだ」と受けて立つ意向を表明。「変えるべきは変える。守るべきは守る。メリハリをつけたい」と述べた。

「日本にはモノがあふれているが、希望が足りない。みんなが不安を抱いているからこそ、しがらみのない政治をつくることで希望を届けたい」とも述べた。 参加議員は、木内孝胤、野間健、後藤祐一、笠浩史、鈴木義弘、横山博幸、松原仁、中山恭子(参)、若狭勝、細野豪志、長島昭久、行田邦子(参)、福田峰之の各議員。当初、名簿に名前があった民進党の柿沢未途衆院議員は欠席した。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00013417-nksports-soci

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

関連記事:小池独裁政党「希望の党」の理念や政策は?落選議員の駆け込みも?

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用