スマホ用

翁長雄志知事は市民の安全無視!辺野古市民が推進へ意思表示!

こんにちは太郎です!

今回は翁長知事の独断に反旗を市民が掲げたをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

普天間基地の辺野古移転に際して、

翁長知事は、再度法廷へ提訴した。

県が国を相手に移設工事の差し止めを求めた訴訟である。

翁長知事は一度目は、敗訴した。

しかし、今回再度訴訟を起こしたのです。

ここまでの翁長知事の作戦はことごとく失敗している。

スポンサードリンク

何故、翁長知事は普天間基地の移設に反対するのだろうか?

普天間基地の危険性はもう誰もが知っている事実である。

その移転を遅らせる翁長知事の行動は当初から疑問であった。

それは、何が何でも辺野古に移転されては困るからではないのだろうか?

ではなぜ普天間基地の移転が困るのか。

沖縄県民の悲願と言えることなのに!

想像するに、この移転でその利権に群がる業者に支持を受けている。

思想的に中国寄りの考えが強い!

中国関係者から利益を受けている?

こんな思いが横切る。

本当に沖縄県民は普天間基地がこのままでいいと思っているのだろうか?

今までのニュースからは”NO”が大多数であろう!

ではなぜ、翁長知事は辺野古移転にここまで反対するのか?

以前、民主党の鳩山元総理が「最低でも県外!」と

根拠なく発言し結局うやむやになり、

現在の混乱となったのはわかる。

だからこそ、翁長知事の熟考を求めたい。

誰の為の普天間基地の移転なのか!

そして、それを受け入れる辺野古の住民!

どうしてこれが今のような辺野古基地移転反対の行動になるのか?

たぶん、単純な普天間基地移転問題が政治問題になり、

左翼扇動者が入り込み問題を混乱に持っていった!

ここに、普天間基地の不安を取り除くはずの行動が、

左翼扇動者にあおられて住民の一部が行動してしまったことに問題があるのだろう?

成田闘争と同じ構図であるである。

また、かつての学生運動の革マル派のリーダーが

今回の闘争にも参加していた!

成田闘争の時にもいた。

彼らは、このように国との対立があおれる事案にすぐに支援と言って顔を突っ込む!

そこが稼ぎ時と知っているだからだ。

そこをかぎつけ、いろいろな人が入り込んできた。

韓国人も目ざとくたくさん入って来て

小遣いを稼ぎながら、日本を貶めることに酔っている。

こんな人たちが群れを作って反対運動に参加しているようだ。

それを追い風に翁長知事は、自分の野望の為に?

本当に情けないと思う。

これを阻止しようと立ち上がった、辺野古住民の勇気に感謝したい。

また、本当に沖縄の県民の為、早く普天間基地の辺野古移転を

推進してくれと求めている!

翁長知事もいい加減目が覚めることを祈る!

辺野古工事差し止め訴訟 「却下」求めて宜野湾市民が地裁に参加申し立て「翁長雄志知事は市民の安全無視」

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設で、宜野湾市民でつくる「宜野湾市民の安全な生活を守る会」(平安座唯雄(へんざ・ただお)会長)は5日、県が国を相手に移設工事の差し止めを求めた訴訟への参加を那覇地裁に申し立てた。「辺野古移設阻止」を掲げる翁長雄志(おなが・たけし)知事が同飛行場の危険性除去をいたずらに遅らせ、市民の安全を無視しているとして、法廷で「即刻の却下」を訴えたいとしている。申し立てを受けて地裁が参加の可否を判断する。

平安座会長は申し立て後、県庁で記者会見し「翁長知事はどこまで宜野湾市民の安全を保証しないつもりか。市民は戦後72年間も普天間飛行場との共生を強いられてきたくびきから解放されたい」と強調。「翁長知事には、現実化している普天間飛行場返還の道筋を無駄な裁判闘争で二度と邪魔してもらいたくない。一日も早い辺野古での代替施設完成と普天間移設実現を待っている」と訴えた。

地裁に訴訟参加を申し立てた「宜野湾市民の安全な生活を守る会」のメンバーは8人。行政訴訟法22条は、裁判所が訴訟の結果を受けて権利が害される「第三者」の参加を規定しており、「守る会」は法廷の場で「市民の思い」を主張したいとしている。

辺野古移設工事の差し止め訴訟は10日に第一回口頭弁論が行われる。裁判所が「守る会」の参加を決定するかは不透明だが、記者会見に同席した徳永信一弁護士は、昨年9月の福岡高裁那覇支部判決が「辺野古移設工事をやめるには普天間飛行場による被害(騒音、危険性)を継続するしかない」としたことを指摘し、「裁判所が参加を決定するに足る法律上の利害関係がある」と自信を示した。

出典:http://www.sankei.com/affairs/news/171005/afr1710050024-n1.html

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用