スマホ用

【ニンジン園】秋冬の菜園に模様替え!大収獲だよ!

こんにちは美味安全野菜栽培士の太郎です。

秋から冬へ向けてこの浜北の地域も急速に季節が進んでいます。

いつもの通りに、秋野菜の収穫と

畑の作業をお伝えします。

1、秋冬野菜の成長の様子は?

今の菜園では

大根、白菜、キャベツ、ブロッコリー

サンチェ、食用菊がメインです。

また、葉物野菜の発芽や成長もしています。

2、最近のの収穫です。

〇大根は第一陣が収穫です。

8月の終わりに種をまいたのが収穫を迎えました。

作柄は平均的と思われます。

これからの季節に欠かせない大根ですね。

スポンサードリンク

〇白菜の収穫です。

残念ながらあまりよくありません。

ほとんど、虫にやられました。

ほぼ全滅です。

残ったわずか3株を収穫しましたが、

外側の半分はダメでした。

〇里芋の収穫です。

石川早生、と地元の赤芽と言う品種です。

石川早生はねっとりした触感ですが、

赤芽はほっこりとした食感です。

赤芽は親芋も食べられます。

〇大身ショウガの収穫です。

紅ショウガや、ガリにして使います。

結構家族に評判がよく結構作ります。

〇分葱の収穫

これはシーズン物で結構おいしいヌタが出来ますよ。

〇根深ねぎ

これもナベの定番の野菜ですね。

我が家では、野菜は自給自足の状態が続いています。

ありがたいことですね。

〇食用菊の収穫

黄色の安房宮と言う品種です。

ここ浜北地区での栽培は私だけだと思います。

結構おいしいですよ。

3、この時期の菜園の作業です。

玉ねぎの植え付けが進んでいます。

極早生=サラダ玉ねぎとして近年地元の特産品となってきました。

来年の1月下旬には出荷が始まります。



辛みの少ない白玉の玉ねぎで、

柔らかく生食に適しています。

本当に美味しいですよ!

エンドウ豆が発芽をして成長中です、

風よけと保温の為、ネットで囲いました。

今年初めてなんですが、

イチゴの植え付けもやっています。

春の収穫を楽しみに植え替えをしています。

4、その他

黒豆や大豆は無視の結構やられているが、

何とか成長して成熟を待っている。

もうじき葉が枯れてくるだろう。それから収穫だ!

ジャガイモは先日の台風21号にやられ、

ほとんどが倒れてしまった。

そのままで成長を待っている。

ナスは収穫を終了した。

今年も本当によく取れた。

ピーマンと、甘とうがらしは収穫の最後を迎えている。

こっちも随分楽しませてもらった。

ニンニクも発芽がそろって、

育成中である、

今のところ順調である。



これからいよいよ木枯らしのシーズンである。

残っている作業は、玉ねぎの晩生の植え付けのみである。

徐々に畑の草が枯れてきている。

晩秋の装いである。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用