スマホ用

韓国原潜購入?軍事バランスの変化必死!日本は国防どうする?

こんにちは太郎です!

今回は韓国は米国からの原子力潜水艦の購入に向けた交渉を開始した。をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

7日、韓国をトランプ・アメリカ大統領が訪韓している中で、

韓国がアメリカから原子力潜水艦の購入に向けた交渉を開始したと報じられた。

真偽のほどは定かではないが、大変なニュースである。

原子力潜水艦は、数か月の連続潜航が可能で、

広範囲の行動ができる潜水艦である。

      メニュー

・韓国がアメリカから原子力潜水艦の購入は本当か?

・韓国が原子力潜水艦の保有で変わる軍事バランス?

・韓国が原子力潜水艦の保有に対しての日本の対応は?

・韓国がアメリカから原子力潜水艦の購入は本当か?

トランプ大統領の訪韓しているこの時期に、

大変なニュースが入ってきた。

韓国がアメリカから原子力潜水艦の購入の交渉を始めたとのことである。

原子力潜水艦は、戦略原潜と言われ、

その能力は一隻で一国の軍事力のかなりの部分があるとさえ言われている。

その秘密性、隠密性は海洋国家だけでなくすべての国にとって脅威となる。

その原潜を韓国がアメリカから購入しようと言うのだ!

本当にこの計画が実行されたら、

いずれその技術は北朝鮮に渡ることになる。

スポンサードリンク

韓国の軍事技術はすでに、ダダ洩れの事実は隠せない?

いろいろな手を使って、北朝鮮はその技術を盗んでいる。

この原潜の技術は、北朝鮮が喉から手が出るほど欲しい技術の一つである。

これが、北朝鮮に渡れば、世界中の国が、

核兵器の射程に入ることになる!

私は、これをなんとしてでも防いでほしいとおもう。

日本の政府はどんなことをしてでも、

韓国への原潜譲渡拒否をアメリカ側にいってもらいたい。

・韓国が原子力潜水艦の保有で変わる軍事バランス?

原潜はその能力から、単独行動でも

一国と渡り合える戦闘能力を持つ!

その為、韓国が保有すると、周辺国だけでなく

広範囲の地域の軍事バランスが変化すると思える。

原潜の潜航、航行能力は圧倒的で、

その隠密性は脅威である。

いかなる軍備も対抗手段がないかもしれない?

これに核弾頭搭載のミサイルを積んで潜航されれば、

もはや、手の内どころのない兵器となる。

これを隣国、韓国が保有することは絶対許してはならない。

・韓国が原子力潜水艦の保有に対しての日本の対応は?

もし、この韓国が原潜の保有が確実なものとなったら、

日本も対抗手段をとる方法がある。

出来るなら、日本も戦略原潜を保有すべきと思う!



日本人には賛否両論あろうが、

世界の軍事バランスが大きく変わろうとしている。

この状況を正しく理解する必要がある。

日本人は、アメリカの

ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)

政策で、偽の平和を信じ込ませられてきた!

いくら平和を唱えても、敵は牙をむいてくる。

それが人間の悪意である!

誰もが持つ人間の悪意である。

これがある以上、国家、国民を守る政府は

かなりの決断を、早いうちに行ってほしい!

憲法問題も、自衛隊も早く解決しないと、大変なことになる。



もう世界は、あらたな秩序に動いているのではないか?

第三次大戦が起きるかどうかわからないが(起きてほしくないが)

そのような動きまで含めた対応を考えてほしい!

切に望むニュースだと思うう!

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用