スマホ用

白鵬品格なし!横綱に引退勧告すべき!モンゴル人は驕り多い!

こんにちは太郎です!

今回は日本相撲協会の定例理事会で横綱白鵬厳重への注意!をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

11月30日に東京・両国国技館で開かれた日本相撲協会の定例理事会に

横綱白鵬が呼び出され、厳重注意を受けた。

理由は、

①九州場所千秋楽の優勝インタビューで観客に万歳三唱を促すなどした言動。

スポンサードリンク

②28日に八角理事長が行った「講話」の際、「貴乃花巡業部長を代えてほしい」などと発言した。

③九州場所11日目の嘉風戦で敗れた後に自ら“物言い”をつけて土俵下に居座るなどした行動。

大きくこの3点である。

しかし、それ以外に現在捜査が進行中の日馬富士の暴行問題にも絡んでいる。

あの暴行現場に本人がいたのである!

横綱がいて起きた暴行事件!

しかも怪我が尋常ではない!

一般人なら命に係わる事件だ。

そんな事件の発端を開いたのも、白鵬本人ではないか?

ただ、暴行の行動は日馬富士が起こしたとされている。

もうこれだけで、引責引退は免れないのではないか?

横綱と言う地位はそのくらい重いはずだ!

いったい何を考えれいるのか、相撲協会の弱腰が目立つ!

最近、ようやく前回の不祥事から、人気が回復してきたところなのに、

またモンゴル人力士のトラブルである。

ここは、相撲協会もしっかり考える必要がある!

いくら部屋の親方が教育しても、

教えきれない部分があるのではないだろうか?

それが横綱の品格ではないのか?

モンゴルの人たちには、日本国民が見ている

相撲取りへの尊敬の念を分からないのではないのか?

いくら、部屋で教えても本当の「心」は伝わらないのではないのか?

また、モンゴル人の力士が、力士全体の勢力が強くなり

驕り高ぶり、天狗になって、相撲界全体を自由にできると

思ってはいないだろうか?

白鵬の行動はそのように見える。

心・技・体と横綱の条件を上げる。

その「心」が理解できない横綱は

スモウレスラーでしかない!

相撲協会はもう一度考えてもらいたい!

本当に強いだけでは横綱にしてはダメなのである!

一番最初に「心」がなければ!

横綱の四股は災いを鎮めると言う!

だから、祈りながら四股を踏む!と、

ある横綱に聞いたことがある。

このような気持ちで白鵬は四股を踏んでいるのだろうか?

今一度問うてみたい!

いづれにしろ、今回の白鵬の行動は

引退勧告が妥当と思える。

それが出来ない相撲協会は

解散したらどうだろうか!

巡業部長代えて』白鵬の発言だった…異例の理事会呼び出しで厳重注意

11月30日に東京・両国国技館で開かれた日本相撲協会の定例理事会に横綱白鵬(32)が呼び出され、九州場所千秋楽の優勝インタビューで観客に万歳三唱を促すなどした言動について厳重注意された。また同28日に八角理事長が行った「講話」の際、「貴乃花巡業部長を代えてほしい」などと発言したのが白鵬だったことが関係者の話で判明。協会の危機管理委員会は理事会の中で暴行問題の中間報告を行った。(サンケイスポーツ)

横綱が理事会に呼ばれ、注意を受けるのは異例のこと。理事会後の会見で八角理事長(元横綱北勝海)は、「横綱の品格を問われる言動を今後は慎むように伝えた」と明かした。白鵬と師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山、60)は謝罪したという。

白鵬は優勝インタビューの際に「日馬富士関と貴ノ岩関の2人を再び土俵に上げてあげたい」と発言したほか、観客に呼びかけて万歳三唱を行った。理事会は暴行問題の結論が出ていない時点で日馬富士と貴ノ岩の土俵復帰を望む発言は軽率で、観客との万歳三唱は横綱の品格を汚す行為と判断した。

また、九州場所11日目の嘉風戦で敗れた後に自ら“物言い”をつけて土俵下に居座るなどした行動も問題視。審判部が翌日、白鵬に注意して白鵬は謝罪しているが、理事会としても「横綱の品格を損なわないように」と厳重注意。協会の懲戒処分には重い「除名」「解雇」などから最も軽い「けん責」まであるが、懲戒処分には相当しない厳重注意とするにとどめた。

一方、28日に十両以上の関取衆を対象に福岡市内で開かれた八角理事長による「講話」が行われた際、モンゴル出身の力士から「巡業部長を代えてほしい」「代えてくれなければ、巡業に出たくない」との発言があった。複数の関係者によると、これは白鵬が発言したことが分かった。

会見では「白鵬が発言したのでは」との質問も飛んだ。八角理事長は「この場では控えさせていただく」と発言者を特定しなかったが、否定もしなかった。こうした要望は力士会で決議し、協会の経営協議会に諮ることがルールと説明した。

出典:http://www.sankei.com/sports/news/171201/spo1712010025-n1.html

最後までお付き合いくださいまして

ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。