こんにちは楽しみ太郎です!

 

今回は愛媛県から新たに加計学園に関する文書が出た、

野党はいつまで自身の調査で問題を解明しないのかをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

最近の野党の動きを見ていると、不思議でならない。

国会での審議を拒否し続けたかと思うと、

またほかのところから出てきた関係の文書などを

金科玉条に国会で取り上げようとしている。

いったい、野党の皆さんは自身での調査をしていないのか?

しているとしたら、国会内で官僚をつるし上げ

何か、言質を取ることだだ家の様だ。

今回、また加計学園の事について、愛媛県から新たに文書が出た!

愛媛県側も恥ずかしくもなく信憑性の調査もせずに出してきたのは

いただけないが、飛びつく野党も信じられない!

 

野党の議員は国民の税金で仕事している。

その金で、官僚を追い詰め仕事をする時間を奪っておきながら、

片方では、自身での調査などは全くせずに、他人の

情報で相撲を取っている。

なんとも情けない!

こんな野党の議員は、国民として認められない!

すぐにでも、辞職してほしい!

あなた方野党議員の為に、国民はどれほどの迷惑を

被ったか理解しているのか!

ただの税金泥棒ではないのか!

今の世界情勢、とりわけ北朝鮮と中国との問題は

日本にとって死活問題ではないのか!

外交と安全保障を論じられない議員はいらないのだ!

そんな大事の前に、いつまでも森加計問題で、国会で遊んでいる

野党議員は18連休を取って楽しいだろうが、

国民は本当に怒っているのだ!

 

スポンサードリンク

 

愛媛県からの新たな文章が出たと言っては鬼の首でも取ったかのように

テレビでパフォーマンスを繰り返す姿は

コメディアンのように見える!お笑い芸人だ!

「受け」だけを狙っての言動はもうやめて仕事をしてください。

加計学園の獣医学部の本質は、各都道府県が獣医師不足に

対応したくても、獣医を増やそうとしない、獣医学会を

問題にすべきではないのか?

幾度となく、政治資金を政治家にわたし、獣医師学部の

新設を拒ませてきた獣医学部会をなぜ調査しないのか?

これこそが野党の仕事ではないのか!

日本の国は、鳥インフルエンザや、豚の伝染病などで

水際作戦を余技なくさせられている。

養鶏家や、酪農家は死活問題にいつも直面しているのだ。

そんな話はよその国のようで、国民の生活のことなど考えずに

安倍総理や政権追求だけに血道をあげている野党は

支持どころか、給料だって払いたくない。

 

18連休のように、国会ボイコット時は議員報酬の

支払いを停止する法案を出してほしいくらいだ!

そうすれば、いつまでも国会審議に出なくても

税金の無駄図解は無くなる。

国民は、森加計問題での野党の国会での対応にはうんざりなのだ!

いい加減に、まっとうな野党として活動してほしい。

でなければ、すぐに辞職してほしい!

 

加戸守行前愛媛県知事「新文書は連絡・報告用のメモで、伝聞の伝聞」

愛媛県から新たに文書が出たが、これもメモです。県庁職員は何でもメモして記録をとる。まじめといえばまじめ。ただ、公文書でなく、連絡、報告用のメモだ。要するに加計学園側が今治市に話したことを県が今治市から聞いて、メモにしている。漫画みたいな話で、伝言ゲームだ。

(平成27年2月25日に安倍晋三首相と学園の加計孝太郎理事長が面談したことは)首相も否定した。首相は理事長と会う時間はないと思う。首相官邸で会えば首相日程に出る。官邸以外ならホテルで密会だが、それはないだろう。だから、2月25日に会ったという話は学園側の作り話か、想像をつなげてああいう話になったのではないか。信憑性は疑わしい。

愛媛県の中村時広知事は県内の自民党主流派と衝突している状態だ。(文書の公開には)そういうこともバックグラウンドにあったのかもしれない。ただ、伝聞の伝聞の話を参院に出してどうするのか。聞いた話をメモにして外に出すなんて、常識ではありえない。

メモはあらゆるものをきちょうめんにとるから、当たらずといえども遠からずのものだ。今度の場合は、首相に会ったら好反応だったと聞いたら、県にとってビッグニュースだから、それは書き立てる。あくまで私の推理だが、首相がきっぱり否定したのだから学園側の作り話だったと思う。

岡山理科大獣医学部は首相の忖度のかけらもなく国家戦略特区を突破してできた。私学の獣医師らが日本獣医師会の意向を受けて、県をたたいてきたにもかかわらずだ。

それにしても、獣医師会に一切メスを入れないというのは、不思議な国会だ。徹底的な「悪」は、既得権益を死守するために獣医学部の新設をつぶしてきた獣医師会なのだが。(談)

出典:http://www.sankei.com/politics/news/180523/plt1805230011-n1.html

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々だより

関連ブログ:日々ぽかぽか通信  

関連ブログ:健美食と共に

スポンサードリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事