スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

今回は9月13日告示、同30日投開票の沖縄県知事選に立候補する意向を固めている

自由党幹事長の玉城デニー衆院議員をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

メニュー

  • 玉城デニー衆院議員のプロフィール
  • 玉城デニー氏はオール沖縄の候補か?
  • 沖縄県知事選の行方は?

 

 

 

玉城デニー衆院議員のプロフィール

名前:玉城 デニー(たまき でにー)

本名:玉城 康弘(たまき やすひろ)

出身地:沖縄県与那城村(現うるま市)

現住所:沖縄市

生年月日:1959年10月13日

年齢:58歳(執筆時点)

血液型:O型

所属:自由党

趣味:音楽、映画鑑賞、ドライブ、読書

<ウィキペディア>

 

 

玉城さんは、沖縄米軍基地に駐留していた米兵の

父親と日本人の母を持つハーフです。

デニーは子供の頃からの愛称で、本名は玉城 康弘さん。

 

玉城さんが生まれる前に、父親はアメリカに帰国し、

沖縄で母親に女手一つで育てられてたため、

父親の顔も知らないそうです。

要するにアメリカ兵の日本人妻

終戦後は本土の基地周辺にも多くの人がいた。

実の母親は、女手一つで玉置さんを養うため

辺野古のバーで店の掃除など昼夜働いていたようです。

 

まず、玉城さんの学歴についてですが、

与那城村教育区立与那城小学校

勝連町立与勝第二中学校

沖縄県立前原高等学校

上智社会福祉専門学校

と進学されています。

 

専門学校卒業後、沖縄の老人福祉センターの臨時職員として勤務。

その後は、内装業者の自営、音楽関係企画等、

ラジオパーソナリティやタレント活動もされていました。

ラジオでの活躍もあり氏名度は高かったようです。

その後、政界に転進します。

現在は、自由党所属の議員として、

自由党幹事長兼国会対策委員長を務められています。

スポンサーリンク

玉城デニー氏はオール沖縄の候補か?

今回沖縄県知事選の立候補に浮上したきっかけは

翁長知事の指名だったようです。

後継候補は金秀グループの呉屋守將会長と自由党の玉城デニー幹事長の2氏と

音声で指名したとあります。

しかし、音声を聞いたのは、沖縄県議会議長の新里米吉一人で

その音声も開示されていません。

今のところ?の受け止め方が多そうですね。

現在、玉城デニー氏が立候補の発表を行う準備を進めているようですが

ここまで2度ほど会見が流れています。

本当に「オール沖縄」の候補なのでしょうか?

どうやら裏で誰かがうごめいているようですが、その正体は

共産党?社民党?それとも革マル派?べ平連?何て?

とにかく、大声出して手柄を立て、沖縄の県政で大きな顔をしたい

人々が大挙して押しかけている様子!

そんな中が「オール沖縄」?魑魅魍魎の世界のようですが!

それを、弔い合戦などと称して、選挙を私物化しないでほしいものである。

沖縄知事選はあくまでも沖縄県民の為の選挙である。

どこかの国の左翼が応援したり、反日外国人が陣取った移設反対現場の

人々が出入りする選挙態勢にならないことを祈ります。

沖縄県知事選の行方は?

翁長知事の逝去でその県政与党の候補者がいまいち不透明なところ

野党、自民党・公明党・維新の会などは、

立候補を表明した佐喜真氏を候補に一本化している。

 

スポンサードリンク

対立軸区としては、玉城デニー氏対佐喜真氏となる予定である。

果たして、これからの県政をどちらに決めるか

沖縄県民の動向が見ものである。

沖縄県民は家族や親族の絆が強い県だと言う、

それに仲間意識も強く、自身の意見がなかなか通せない風土も

あるともいう。

そんな中での選択である。

相変わらず不毛な論争を繰り広げ、沖縄が中国に買われている現実を

見逃さない判断をしてほしいものである。

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々だより

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

関連ブログ:健美食と共に

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事