沖縄の県民投票の有効性はあるのか?市町村の離脱すすむ!
スポンサーリンク



スポンサードリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

今回は沖縄県の辺野古移設の賛否を問う県民投票をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

続々と県民投票不参加市町村

沖縄県沖縄市の桑江朝千夫市長は7日、市役所で記者会見し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設の賛否を問う2月の県民投票に参加しない意向を表明した。県内41市町村の首長で不参加を表明したのは宮古島、宜野湾両市に次いで3番目。

市議会は県民投票に関する予算案を2度否決した。不参加の理由について「(移設を)丸かバツの二者択一で市民に迫るやり方は、あまりにも乱暴だ。2度の否決は大変重い」と述べた。普天間飛行場の危険性除去に対する意思表示ができないとも指摘した。

県内の自治体では、糸満、うるまの両市議会が投開票に伴う経費を盛り込んだ補正予算案を否決したが、8日に議決のやり直しを求める再議を採決する。同様の予算案を否決した石垣市は、中山義隆市長が近く参加の可否を最終判断する見通しだ。

 

このように、沖縄県内では、辺野古移設の県民投票は

全域で合意されているわけではない。

むしろ、普天間の安全性の固定化の方が怖いと

考えている人たちが多いのではないかと思えます。

 

スポンサーリンク

玉城知事は論評していないが

各市町村が県民投票について、一枚岩ではなく

県が進めている投票の内容そのものに否定的な

市町村が多く出てきている。

 

しかも、普天間基地の宜野湾市が反対したことは

何を意味するのだろうか?

また、名護市でも今のところ投票実施に傾いているようだが

予算の措置は可決されていない。

 

こんな状況で、玉城知事は今のところコメントを

出していない。

歯抜けの投票で示された県民の民意とは

どう考えればよいのだろうか?

 

沖縄の基地問題は普天間の危険除去が肝心

旧民主党の時代、元鳩山首相が、

「最低でも県外」と出来もしない夢物語を発したのが始まりである。

政権を取った旧民主党は、本当に県外移設をすると思いきや

結局、元に戻して、辺野古へ移すと決めた!

 

ようやく鳩山元総理も普天間の危険度を理解できたのか

アメリカとの交渉が全く相手にされなかったのか

結局辺野古へ戻した!

 

しかし、振り回され、期待を持たされた沖縄県民は

感情的に怒りを政府に爆発させ、結局、現在の

自民党の政権にまで文句を言っている。

 

文句の言う相手は、旧民主党で鳩山元総理なのに

最近では、その旧民主党のメンバーが立ち上げた

立憲民主党は辺野古移設反対を唱えている!?

この人たちは本当に国会議員だろうか?

本当に見識を疑ってしまう。

 

大事なのは、世界一危険と言われる

普天間基地の除去である!

それが、普天間移設が唯一の解決法である。

普天間基地を固定化させないためにも

この事を、しっかりと思わなければならない!

これは、国民の事案でもある!

 

ローラさんの辺野古反対は片手落ち?

最近、モデルのローラさんが12月18日、自身のインスタグラムで

米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設工事中止の嘆願書署名を呼び掛け、

大きな反響を呼んでいます。

 

これについて、賛否両論が上がっており、賛同する方も出ています。

しかし、ローラさんは本当に辺野古基地移設の事を

理解して署名を呼び掛けているのでしょうか?

 

環境破壊だからと言うのが反対理由ですが、それなら

片手落ちと言わなければなりません。

また、環境活動の事を理解しているのかも疑問が出ます。

ただの売名行為と思えそうなのですが・・・

なぜなら、環境保全を問題にしながら、これまで何の活動も

報告をしておりませんし、自身が常日頃から実践している

環境に対することもわかりません。

沖縄の環境問題を取り上げるなら、まずは、

泡瀬干潟の埋め立てには全く触れず、辺野古だけを

取り上げるのはおかしくありませんか?

また、那覇空港拡張整備については、ローラさんだけでなく

沖縄県でさえ推進しているようですが。

ここでも、大量のサンゴ礁が埋め立てられています。

環境保全を言うならば、泡瀬干潟や那覇空港拡張の為のサンゴ礁の

埋め立てを議論も批判もしないのはおかしいことです。

 

ローラさんも玉城知事と同じく、辺野古の問題は、環境問題でなく

ただの売名行為?と取られてもおかしくないでしょう!

もう一度、環境保全に対する勉強をお願いします。



最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々だより

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

関連ブログ:健美食と共に

スポンサードリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事