北朝鮮化が進む韓国の本質を見失うな!すでに始まっている革命路線!
スポンサーリンク



スポンサードリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

自衛隊機に対して照準レーダーを照射した問題の協議が進まない。

ほかの日韓関係も同じようであるどうしてだろうか?

この件を少し時間を広げて見ていきたい。

 

反日感情の高まりはいつから

偶然の一致なのか
韓国から反日的な言動が次々と繰り出されてくるのは偶然の一致なのだろうか。

このところの日韓関係の問題を列挙すると
●旭日旗掲揚問題で海自艦派遣見送り(18/10/07)
●いわゆる元徴用工問題で韓国最高裁が新日鉄住金に賠償命令(18/10/30)
●慰安婦合意で設立された「和解と癒し財団」の解散を韓国政府が発表(18/11/21)
●韓国軍が竹島防衛の訓練実施(18/12.13)
●韓国軍艦が自衛隊機に対して照準レーダーを照射(18/12/20)
●元徴用工問題で新日鉄住金の資産差し押さえ命令(19/01/08)

わずか3ヶ月間に他の国なら国交に支障が出るような事件が相次いでいる。

日韓離反の意図があるとすれば
いわゆる歴史問題で対日強硬派とも言われる文在寅大統領の時代になって、反日を抑制していたタガが外れたのかもしれないが、それにしてもたたみかけるような仕打ちに日本と韓国の離反をはかる意図的なものさえ感じるのだ。

仮に、その背後に日韓離反の意図があるとすれば、誰が何のために策動しているのだろうか?

日韓関係の悪化で得をするのは北朝鮮
その疑問を解くにはそれで得をするのは誰かを探れば良いわけだが、まず韓国は経済的にも安全保障上も日本との関係が悪化して得することはない。周辺国を見ても中国やロシアが今日韓関係が悪化することで得をすることは考えられない。となれば残るは北朝鮮しかない。

北朝鮮は今、対米交渉を通じて国際的な孤立状態を脱し経済の立て直しを目指しているが、その先に見据えているのは「統一朝鮮」だろう。

そうした朝鮮半島をめぐるかけひきの中で、日本の安倍首相は北朝鮮への圧力を維持し拉致、核、ミサイル問題の包括的な解決を主張して、北朝鮮に「前のめり」で急接近する韓国の文在寅大統領にブレーキをかけてきている。またトランプ米大統領に近い安倍首相は米、日、韓三國による北朝鮮の包囲網維持を米側に働きかける立場にあり、北朝鮮にとっては邪魔な存在であるはずだ。

北朝鮮の組織的な謀略か
その日本を排除するためには反日キャンペーンを煽り立て、日本側が嫌韓ムードの高まりで朝鮮半島問題から手を引くよう謀ることを私なら考える。

韓国内の反日言動がエスカレートしたのが6月の米朝首脳会談直後からであることを見ても、それが南北が急接近していった朝鮮半島の情勢と同期しているように思える。

今日本に対して厳しい措置や態度をとっている韓国の司法や行政の担当者らは、北朝鮮から直接指示を受けて行動したわけではないのかもしれない。しかし、韓国内の北朝鮮の第五列(敵方に内通する分子)が本国の指令で一斉に行動を起こし対日関係に影響力のある人物や組織に働きかけたことはあり得るだろう。

これはあくまで推測に過ぎないのだが、韓国の反日の暴走は偶発的なものではなく、北朝鮮の組織的な謀略であることを疑ってかかるべきだろう。

韓国の反日攻勢の背後に北朝鮮? 疑われる北の「第五列」の活動

 

このように、文政権が発足してから

急に反日感情が悪化してきている。

 

 

スポンサーリンク

すでに韓国国内は革命進行?

先の反日感情の高まりで、韓国内での対応は

文大統領の側近によるものであることは少しづつ見えてきた。

慰安婦合意で設立された「和解と癒し財団」の解散や

元徴用工問題で新日鉄住金の資産差し押さえ判決などは

明らかである。

 

文大統領が、任命した代表者によって行われたのである。

怖いのはそのことではなく、この事を批判した人が

次々と表舞台から姿を消しているのである。

 

「和解と癒し財団」の元理事長や、大法院の元長官も

その状況が一変している。

すでに、韓国は社会革命が進行中なのだ。

文政権は、司法権を握ったあと、警察権も掌握したようで

反対する国民の自由を奪い始めている。

 

もはや後戻りできないかもしれない。

反日感情を煽り立てながら、国民の視線を外部に向け

社会革命を静かに進行させている。

哀れ韓国国民は、自分たちが選んだ大統領に

社会主義の国家を作られ、北朝鮮へ貢ぐことを

強要されることに気が付かないのである。

 

韓国難民が押し寄せてくる!?

このような状態がすすめば、早晩韓国国内が不安定になり

危機感を感じた韓国国民は大挙して日本海に繰り出してくる。

そう、大量の韓国難民の発生である。

 

これまでは北朝鮮の難民が押し寄せると予想していたが

残念ながら、難民としてくるのは韓国人民であろう。

そのくらい、ひっ迫している状況に今年は突入する。

早めに体側を講じる必要があるだろう。

 

韓国の国家体制が社会主義化して、元徴用工問題を楯に

日本の資産を奪うことは当然のことである。

早く財界人は韓国からの撤退を水面下で始めるべきで

遅れて泣くのは自分たちである。

 

難民への対応と、日本の資産没収に対応策を始めないと

その損害は膨大な物になるだろう。



最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事