資産活用に↓

スポンサードリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

沖縄の県民投票が終わった。結果の報道が過熱しているが、

沖縄県民の気持が本当に伝わったのか見ていきたい。

 

 

辺野古反対が沖縄県の民意!?

報道では、投票の約7割が反対だから民意は示されたとか、

反対派が勝ったとか大々的に流されている。

本当にそうなのだろうか?

 

投票結果報道はフェイクニュース
初めに言っておくが、 僕は沖縄の人たちが米軍は出ていけと言っていることについて、 住民エゴだとは思っていない。

沖縄に住んでいれば、 なぜ沖縄だけが負担しなければいけないのか、 と怒りを覚えるのは当然だ。ただ、だからと言って、 今回の投票で辺野古反対に入れるかどうかは別の話だ。

一部野党やメディアは、 住民投票で、辺野古反対が7割を超えたので、 それが沖縄の民意であり、日本政府は辺野古移転をやめろ、 という趣旨の主張をしている。 しかしそれはフェイクニュースだ。

トリックに騙されるな
今回の県民投票の有権者は115万3591人。
投票に行った人は60万5385人。
行かなかった人は54万8206人。

辺野古移設に反対の人は43万4273人
賛成の人は11万4933人
どちらでもない人は5万2682人。

投票に行った人の中で反対の人は確かに7割を超えるが、 全有権者の中の割合を見ると38%、4割弱に過ぎない。 つまり投票に行かなかった54万人を巧妙に無視している、 よくあるトリックだ。

日本の安全保障を弄んだのは誰だ!
ちなみに投票に行かない事は多数意見への白紙委任だと主張する人がいるが、 それは国政選挙など法的拘束力のある投票の場合だ。 今回の投票には拘束力はなく、あくまで 世論の傾向を知事や議会が把握するためのものなのだ。

だから投票に行かなかった人を含め62%が積極的に反対していないのに、 沖縄の民意は辺野古反対だ、と決めつける理由がわからない。

ちなみに旧民主党政権の人たち(連立を組んでいた社民、自由も含む)が、 この間違った前提をもとに だから辺野古はやめろと言っているが いい加減にしてもらいたい。 あなた方が県外だ、国外だ、腹案がある、ごめんやっぱり辺野古だ、などと無責任に日本の安全保障を弄んだことを国民が忘れたとでも思っているのか。

我々はあの「悪夢」をまた見たくないのだ。

【執筆:フジテレビ 解説委員 平井文夫】

「辺野古反対が民意」はトリックだ 我々はまた悪夢を見なければいけないのか

 

沖縄県民の投票結果は、あくまでも世論の傾向に過ぎないのではないのか

それを、国政選挙なみに騒いて、またいたずらに時間が過ぎていき

普天間基地の危険は除去されない現実が残る。

 

スポンサーリンク

投票結果に踊っている裏で?

今回の県民投票は予想通りの感もある。

知事を中心にした反対派のオール沖縄と称する人々は

なんの制約もなく選挙活動を行っていた。

県の職員を動員し、反対運動を行ったり、知事自ら街頭に立ち

最大限のアピールを怠らなかった。

 

公職選挙法とは全く関係ない投票なので、お金の使い放題だったようだ

これにはちょっと引いてしまった県民も多かったのではないだろうか

なぜなら、多額の税金が使われたからだ。

こんな金の使い方をするなら、子供の給食や医療費に向けてほしかった

そう思った親も多かったろう。

沖縄は、貧困率でトップでもあるのだ!

もう少し県民に生きたお金を使ってほしいものである。

 

悪夢が近づく

県民投票に中国人や韓国人の応援をさせてまで、反対の票の上積みを

はかっていた、玉城知事や与党、オール沖縄の人々は祭りの陰で

何をしていたのだろうか?

この期間の観光客は、外国人ばかりが目立っていたという

当然中国人が最も多かったようである。

 

そんな中国人の観光客の案内をしているのはやはり中国人である。

沖縄の観光も沖縄の県民から、中国人の手に渡りつつあるのだ。

これを見て見ぬふりをしている、オール沖縄の人々

そもそもが、反日日本人の集団である。

 

 

そんな人にささやかれているのが、あなたたちが沖縄の国王ですよ!

沖縄を独立国にしましょう!である。

国王の夢を見て地獄に落とされるのは沖縄県民である。

同じ沖縄県民の王様を夢見ている反日沖縄人である。

 

自分の権力欲しさに中国に沖縄を売り渡している人々の狙いは

いつものように、政府と沖縄県のもめごとである。

そうしているうちに中国人は着々と沖縄を買っている。

悪夢は目の前である。

早く沖縄県民には気づいてほしいものである。






最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事