韓国の不買運動に負けない!これを利用して一層の韓国離れを!
スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

韓国の不買運動や日本旅行の敬遠が伝えられている。

ちょうど良い機会だから、日本は一層の韓国離れに向かおうをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

 

 

広がる韓国の不買運動は本物?

連日のように韓国の日本製品不買運動の報道。

しかし、よく見ていると本気でやっているのか?と思ってしまう映像もある。

ただのパフォーマンスで、そうしないと韓国社会からつるし上げを食らう?

そんな思いからやっているようにも見える。

しかし、現実に日本製品の売り上げも減少している事には変わりはない。

〈日本製品不買〉こんな文字が躍るビラを手にした数十人が、次々と段ボール箱を踏み潰す。その箱の表面には、トヨタ、ホンダ、ソニー、ユニクロなど、名だたる日本企業のロゴが貼りつけられている。アサヒビールやマイルドセブン、デサントといった文字もみられた。

7月5日、ソウル市内の旧日本大使館前で、日本製品の不買を訴えるデモが行なわれた。日本政府が対韓輸出の管理強化を実施した7月4日以降、韓国内では反日感情が高まり、韓国の世論調査では、日本製品の不買運動に「現在参加している」との回答が48%に達した。

だが現実には、「メイドインジャパン」は、韓国人の生活とは切っても切り離せない。その代表例がビールだ。

「韓国産のOBビールやハイトビールは味が薄く、焼酎と割って飲まれることが多い。一方で日本のビールは味が良いと大好評で、韓国のコンビニ3社の輸入ビールの中で最も売れています」(在韓ジャーナリストの藤原修平氏)

日本の国税庁によると2018年の日本産ビールの輸出総額は128億7400万円で、うち韓国には全体の6割を占める78億7900万円が輸出された。

日頃から韓国内で親しまれている商品だけに、ひとたび不買運動が始まると目をつけられやすい。

13日付の朝鮮日報によると、「韓国大手コンビニエンスストア『GS25』が分析したところ、日本政府の輸出規制発表後から10日間で日本のビールの売り上げが19.4%減少したことがわかった」と報じた。

同じく不買運動の煽りを受けたのがユニクロだ。ソウル経済新聞によると、不買運動開始後の1週間で売り上げは17%減少した。

「ただし、これもビールと同じで人気の裏返しです。庶民的なアパレルブランドがない韓国でユニクロは2013年から6年連続でアパレルシェア1位を更新中で、韓国ファッションブランド史上初の年間売上高1兆ウォン(約1000億円)も達成しています。中でもフリース、ウルトラライトダウン、ヒートテックは大人気です」(藤原氏)

 

スポンサードリンク

果たしてこの運動はいつまで続くのか?

安倍政権は参議院選挙で与党の過半数以上を確保して盤石の

国内体制を固めた。国民の70%以上が、対韓国政策に

賛成しているのである。

このまま、「ホワイト国」の指定を外すのは確実である。

北朝鮮や、それと国交のある国々への兵器転用可能な物質や装置の

輸出に制限設けることは、日本を守ることに他ならない。

 

 

スポンサーリンク

韓国との交流を制限する絶好の機会

現在の日韓の対立は日本が仕掛けたものではない。

韓国の前政権との間にも軋轢はあった。特に朴大統領は全く会談をしない時期が

結構あった。恨みは1000年続くとも言っていた。

しかし日本は我慢強く交渉して、慰安婦問題を解決したはずである。

そして政権が文政権に代わると、またしてもちゃぶ台返しである!

もうこんな国家との付き合いはほとほと愛想が付きつというものである。

いくら隣国で安全保障上最重要国家としても、ここまでなめられては

潔く諦めて次善策を考えるのが当然と思う。

ちょうど良い機会に、現在の韓国は反日感情をあおり、国交が縮小されて

来ている状態を作って来てくれた。

この流れに乗って、韓国離れを促進し、ほかのアジアの国と手を結ぶ方が

得策だし、将来の為にもなるのではないだろうか。

 

これまでの歴史で、日本の援助が無ければ現在の韓国は成り立たない

この事を、韓国は理解しようとせず、日韓併合がすべての根源のように

問題化して、思考停止に国民をさせ自身の政治的基盤を守ろうとする

悪しき性格は、李氏朝鮮の時と何も変わっていない。

こんな国、朝鮮人と付き合っていて得るものはないだろう。

今回の韓国からの挑発はまさに良いタイミングととらえ、日本も

韓国離れの流れを作っていけばよい。

現在行っている貿易問題だけでなく、徐々に金融も離れれば良いし

韓国進出企業も、徐々に撤退をしていけば良い。

アジアの国国は日本の投資を待っている国がたくさんある。

どの国も経済を豊かにして国民の豊かさに答えようとしている。

その人達と協力すれば、韓国での落ち込みは挽回できる。

ブログに最適サーバー!



ドメイン取るなら↓

資産運用に↓


最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事