韓国を「ホワイト国」から除外閣議決定!戦略物資の横流し止められるか?
スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

予定通り政府は2日の閣議で韓国を「ホワイト国」から除外することを決定した。

これで、韓国からの戦略物資が危険な国への横流しが止まるだろうかをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

ドメイン取るなら↓

スポンサードリンク


日本政府の強い意志を感じる閣議決定

韓国を「ホワイト国」から除外することを発表して以来

数々の攻防があった。しかし、阿部政権は強硬に突破した。

それほど韓国の文政権になってからの輸出管理はずさんに

なっていると言われる。

政府は2日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を与える「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く規制強化の第2弾で、政令公布の21日後に施行され、今月下旬に除外される。日本がホワイト国の指定を取り消すのは韓国が初めて。元徴用工問題などを巡り対立を深める日韓のさらなる関係悪化は確実だ。

韓国は、半導体材料の輸出規制強化の撤回やホワイト国除外を取りやめるよう求めていたが、日本は安全保障上の貿易管理に関する国内運用の見直しだとして応じなかった。米国は日韓対立の仲介に意欲を示していたが、日本が強行した格好だ。

 

 

韓国は自分のやっていることを棚に上げて好き放題日本に注文してきた。

また、上皇陛下にも失礼な態度をとっていた。そんなことをなんとも思わないで

自分の思うように世界は動くとでも思っているようである。

しかも、社会主義革命の前には国内の意識をを何かにそらしておく必要から

反日行動を増長させている。

これを見抜いての決断なのだろう。

 

 

スポンサーリンク

核兵器の材料や化学軍事物質の流失止まるか?

韓国野党が韓国政府に質問して公表させた不正輸出リストが、

2019年7月10日のフジテレビで「韓国から戦略物資の不正輸出

4年で156件 韓国政府資料入手で“実態”判明」と報道された。

この内容は驚くべきものである。

 

核兵器開発に必要な物質や装置のみならず、金正恩の兄、正男氏の暗殺に

使われたとされる、VXガスの製造に使う物質も当事国に送られていたことが

判明したのだ。

 

韓国の文政権は表では知らないふりをしていながら、世界中に核兵器を含む

軍事転用物質や装置をばらまいていたのである。狙いは、北朝鮮への輸出を

カモフラージュすることのようだが、それにしてもずさんな管理である。

この事が日本にばれた為に大慌てで論点のぼかしや、変更を行った

いわゆる元徴用工問題や、慰安婦財団の解散など、日本が問題視して

来るようなものに力を入れ、国内には反日感情をあおっているのである。

現在でも、日本製品の不買運動や、旅行縮小、自治体の交流中止など

いろいろな場面で、「ホワイト国」除外の本質を隠そうとしている。

この反日行動の中心団体は、北朝鮮の金正恩を崇拝するグループが中心と

なっていることが最近はっきりしてきた。

 

 

このように躍起になって反日をあおって自分たちのやっていることを

隠しているのが文政権である。

日本はその危うさを見抜き、自国防衛上、安全保障上の措置として

韓国の「ホワイト国」除外を決めたのである。

しかし、これで韓国からの横流しが止まるとは思えない!

韓国は中国と結託して(中国はホワイト国ではない)戦略物資の

取得をあらゆる手を使って行ってくるだろう。

まさしく影の技術争奪戦争である。

 

日本はかつてのバブルがはじけた時、大手企業が経営悪化に伴って

多くの日本の技術者と確信的技術を韓国に流出した。その後技術者は

使い捨てにされ、韓国の電子機器企業の拡大の肥やしにされた苦い経験を持つ。

このようなことが、今度は中国をも巻き込んでおこなわれることだろう?

中国の資金を使って、日本の技術と技術者を企業ごと買いこむ可能性すらある。

かつて行われてように、技術者個人となると、お金の為に、自社の技術を

持ち出した例はいくらでもある。日本人の弱さをついてそこを狙ってくることも考えられる。

政府はあらゆることを想定して、技術・技術者・装置の流出に気を配らないと

いずれ、盗まれることになる。十分注意が必要だろう。

格安スマホは↓



ブログに最適サーバー⇓



法人に最適なガソリンカード⇓


最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事