日本から離れて韓国はどこへ行く?歴史捏造国の未来は決まっている?
スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

文政権の反日活動は全くやむ気配がありません。

むしろなお一層国民をたきつけて拡大したいようですがその先はどうなるかをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

格安スマホは↓

スポンサードリンク


日韓対立後の将来の韓国は?

ここに一つの記事が紹介されている。

朝鮮戦争を2度戦った日系の退役米陸軍中尉、アーチー・ミヤモト氏が、JFに特別に寄稿した。台湾やベトナム、日本で米軍将校として駐在、数々の勲章を授与されたミヤモト氏は、韓国からも叙勲され、退役後は米国の日系物流会社社長、会長を務めた。引退後は『第二次大戦・慰安婦についての軍の記録』という電子書籍を出版している。

同氏はまず、最近の日韓対立を理解するには「100年以上前に遡(さかのぼ)る必要がある」と述べ、日韓の歴史をひもとく。

韓国側が1910年の日韓併合条約を「歴史上、最も残忍な植民地化」と呼んでいることなどを紹介しながらも、日本が韓国併合直後から、日本軍を指揮する将校として相当数の韓国人を受け入れた事実を明らかにし、「韓国人に対する日本の扱いは、欧州諸国の植民地統治と異なる…いかなる西欧諸国も、植民地から支配勢力の将官に昇格し、その部隊を指揮した人物はいない」と論じる。

そのうえで、「日本に対する憎悪と憤りを引き起こしている韓国の歴史認識が現在の危機の根本的な原因だ」と喝破した。

その一例として、韓国人が信じている慰安婦問題に言及。「元慰安婦の確証のない陳述以外に、日本人による韓国人慰安婦の強制連行を示す文書はひとつもない」ことを示し、韓国人が「根拠なき慰安婦物語」を信じ込まされていることに問題があると指摘する。

さらに、すでに解決済みの第二次大戦中のいわゆる徴用工をめぐる問題を蒸し返す韓国に、「1度だまされ、2度だまされ、3度だまされた日本は、韓国との条約は価値がないとみなしている…韓国での日系企業の資産差し押さえにより、日本の忍耐力は尽きた」と解説。

日本から離れた韓国の未来について、「日本のこれまでの経済的支援がなければ、韓国は今日はないだろう。日本の将来的な援助なしに、韓国は生き残ることができるのか」と指摘し、韓国が深刻な経済問題に直面すると予測する。

記事は「『歴史を捏造(ねつぞう)する国の運命は決まっている!』との言葉がある。次は韓国か」と締めくくられているが、どうなるか。

JFの読者からは「韓国は歴史の真実を受け入れて方向転換するか、北に吸収されるしかない」「近代化をもたらした日本にこそ感謝すべきだ」「彼らは時を置いてまた欺(だま)そうとする。準備を怠ってはいけない」などのコメントが並ぶ。

韓国の文政権は生き残りをかけ、情報戦争を仕掛けてきている。日本は侮(あなど)ることなく、歴史の真実を冷静に世界に発信することが肝要だと考える。(JAPAN Forward編集部)

 

騙され続けてきた日本は簡単にはひかないだろう。

引けばまた同じことがまっているからである。

安倍政権は長期安定政権を背景に、韓国との歴史戦に出ているのである。

歴史を捏造する国と手を切る覚悟ではないのだろうか?

 

スポンサーリンク

文政権の狙いは北との統合!不憫な韓国国民

上記の記事でも言っているように、韓国の歴史捏造はすさまじいものがある。

これは、李氏朝鮮時代の500年で作りあげられた国民感情である。

このところの解明や国民の理解は殆ど不可能である。

なぜなら、現在の韓国には漢文を読める人がいないのである。

 

朝鮮半島の歴史は漢文で書かれている。日本も同じだが中国交流のあった地域や

国家は、その言語(漢字)を一時は導入した。

したがって歴史書は漢文で書かれているのが普通である。

しかし戦後、韓国は表音文字のハングルだけを国家の文字として採用したため

漢字を捨ててしまった。もはや自国の歴史を読み解くすべがないのである。

したがって、現在は政府による捏造問題された歴史が唯一の物として学校で

教えられ、信じ込まされている。哀れである。

 

今、文政権が反日をあおっているのは来年の総選挙に勝利して韓国内のすべての

権力を手に入れようとしているものである。だから反日運動は、文政権側の起こしている

運動で、国民はのせられているに過ぎない。

総選挙の勝利こそが文大統領の狙いである。

その後権力を使って、親北合同を模索していくに違いない。

ここで国民の反対デモが起きても、力による圧力でねじ伏せるつもりだろう。

文政権による憲法改正による社会主義革命の声明も出されるのではないかと

思われる。

 

 

日本製品不買運動や、日本ボイコットのプラカードやパフォーマンスで映るプラカードなどは

皆同じで不思議である。これはある組織が準備して参加者に手渡し、ニュース記者が集まったところで

行動し、後で報酬を受けている。韓国の個人が本当に反日でデモをするなら、古今東西のデモのように

手書きのバラバラなプラカードになるのが普通だが、そうなっていない所に韓国国民の哀れさが

出ていて、可愛そうになってくる。

早く文政権の意図を感じた人々が声と行動が起きることを祈りたい!?

 

日本は粛々と対応を取ろう

文政権の狙いははっきりしてきた以上、日本は対応を急ぐ必要がある。

それは、軍事ラインが南下したことになるので、対馬が最も重要な位置になる。

すぐに軍事拠点の整備をすべきだろう。

また、日本海の警備もより一層強化する必要になる。

イージスショアの配備も繰り上げる必要になる。

 

国防で対中問題も必要だが、朝鮮半島の対応がより急がれることになる。

韓国は、経済的には没落するが、軍事的には核を持った朝鮮半島の出現に

備える必要が出てくるので、日本の憲法改正や、核兵器開発の議論なども

視野に入れる必要が出てくるだろう。

いずれにしろ、慌てず粛々とこなすべきだろう。

キャッシュバックは↓



すぐとれる法人ETCカードは↓



法人に最適なガソリンカード⇓


最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事